2014年4月アーカイブ

2014年 4月16日 信濃毎日新聞
「けいざい 信州発」


”これで勝負 微細加工の技 信州から再発信”


と題して 当社開発のマイクロ放電ボール盤と当社の取り組みが紹介されました。

”世界けん引した信州の時計産業に続き、微細加工のすばらしさを
もう一度信州から発信したい。・・・・・・・

と星野社長は言葉に力をこめた。”

かもがわ出版発行

「町工場の底力」 第1巻「宇宙開発をささえる」

信陽精機製作所が掲載されました。

詳しいし情報は、こちらからどうぞ。

 

kamogawa.jpg

 

 

 

 

第18回 機械要素技術展(M-Tech)

機械要素、加工技術を一堂に集めた日本最大の専門技術展に出展します。


会期:2014年6月25日(水)〜27日(金)

       10:00〜18:00(27日[金]のみ17:00終了)

会場:東京ビッグサイト

主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

新製品登場!『マイクロ放電ボール盤』

新製品情報を更新いたしました。

信陽精機製作所では、下記製品を製作いたしました。

『マイクロ放電ボール盤』

詳しくは、新製品情報をご覧ください。



 

概要

マイクロマシニングの基本的工作機械「マイクロボール盤」が完成しました。直径0.05ミリ以下の穴を加工する目的のため開発いたしました。マイクロ放電現象を利用して微細穴をあけます。細胞解析用機器、マイクロ機構製作などにお役立てください。


特徴

・タートル1号が進化しました。
・マイクロマシニングの必需品。
・小型化、電動化しました。
・リーズナブルな価格です。


タートル1号は 増沢マイクロ加工技術コンサルティング社の製品です。マイクロ放電加工工作機械の設計製作承ります。

IMG_02.jpg