2009年10月アーカイブ

会期:平成22年 1月27日(水)より28日(木)の2日間

会場:さいたまスーパーアリーナ

主催:(財)長野県中小企業振興センター

概要

   シュリーレン装置は、透明物質の肉眼では見えないほど微細な屈折率分布を、光の明暗として強調表示する光学系装置です。透明物質の濃度勾配を光の明暗に変換しコントラスト良く投影することができます。産業界ではCCD素子の保護用ガラス板検査装置などに使われています。

SN3-76の特徴

●縦型、横型、どちらにも使える設計になっています。用途に応じて使い分けてください。
●レンズ系を使用していないので、収差がありません。
●カラーシュリーレン仕様では流体の膨張、圧縮が色分けされますのでとても便利です。


<SN3-76>
主な用途

光学素子検査
カバーグラス検査
流体濃度場の可視化
流体機器の開発用
空気力学研究

主な仕様
測定範囲    Ф76
大きさ     260*260*430
重量      10kg
CCDカメラ   80万画素
光源      LED 1W

オプション
カラーシュリーレン仕様


   製造装置・計測機器内部に組込む設計にも
使用目的にあわせて設計製作をうけたまわります。
どうぞお申し付けください。