製品案内

HOME » 製品案内

第39回工業見本市

ニーズを的確に読みとる“精密さや綿密さ”が生きた製品を生み出します。

信陽精機製作所は、理工学研究用部品加工をはじめとして、機械光学装置設計・製作にいたるまで、価値ある製品を各産業界の市場に供給してまいりました。 50余年にもおよぶ中で、最も得意とする代数曲面加工をベースにした多様な提案と創意工夫を忘れなかった日々が、今日の実績と自信に結びついたことと言えるでしょう。
今後一層、日夜惜しまぬ努力を続けてまいります。

主要製品・加工品

grinding

マイクロ放電ボール盤

マイクロマシニングの基本的工作機械 "マイクロボール盤"が完成。直径0.05ミリ以下の穴を加工すること が目的です。マイクロ放電現象を利用して微細穴をあけます。細胞解 析用機器、マイクロ機構製作などにお役立てください。

grinding

マイケルソン型干渉計

干渉計のなかでも最も基本的なものの 一つであり、この技術の応用が当社の 基本的技術となっています。

cardioid

回転楕円体凹面鏡

こちらは回転楕円体凹面鏡です。 本製品は光加熱装置に使われています。 その他には、分析機器に内蔵されてい ます。

prototype

複雑曲面加工

回転楕円面・回転放物面・カージオイ ドなど、代数幾何的曲面の切削・鏡面 加工仕上。

開発製品

マイクロマシニング(マイクロ放電ボール盤)

概要・特徴

微細機械加工(マイクロマシニング)の基本技術である微細穴加工、それに用いる微細穴放電加工機(マイクロ放電ボール盤)を開発いたしました。
直径0.05ミリ以下の微細穴加工を低コストに実現できます。
これはマイクロマシニングの基礎的工作機械と言えます。
この機械を医療機器やマイクロロボット製作などにお役立てください。

二次曲面鏡の製作(懐中電灯型LED通信機の光学系)

概要・特徴

当社は平成26年打上げられた、信大実験衛星「ぎんれい」(可視光LED通信実験衛星)のLED反射鏡アレイを担当しました。
今年度は信大衛星の応用派生技術として懐中電灯型LED通信機開発プロジェクトに参加いたしました。
当社は光学系を担当しています。新開発の同軸LED通信送受信光学系を展示いたします。
LED通信には電波免許は不要です。だれでも自由に通信できます。
これは新しいコミニュケーション手段の誕生です。
災害時の補助的通信、水中でのダイバー間の会話などにお役立てください。

マイクロ放電ボール盤(微細穴放電加工機の逸品 新登場!)

概要

マイクロマシニングの基本的工作機械「マイクロボール盤」が完成しました。直径0.05ミリ以下の穴を加工する目的のため開発いたしました。マイクロ放電現象を利用して微細穴をあけます。細胞解析用機器、マイクロ機構製作などにお役立てください。


特徴

・タートル1号が進化しました。
・マイクロマシニングの必需品。
・小型化、電動化しました。
・リーズナブルな価格です。


タートル1号は 増沢マイクロ加工技術コンサルティング社の製品です。マイクロ放電加工工作機械の設計製作承ります。

IMG_02.jpg

超小型衛星「ShindaiSat」開発に参加。LED反射鏡アレイを当社が開発。

概要

遂に信州生まれの超小型衛星ShindaiSat(しんだいさっと)が平成25年度、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のH-2A ロケットで2014年2月28日種子島から宇宙に打ち上がりました。世界で初めて発光ダイオード(LED)の可視光を使った通信実験衛星です。上面32個のLED反射鏡アレイを、信陽精機製作所が開発させていただきました。



特徴

「ShindaiSat」の外観は一辺40cmの立方体。とても軽量。可視光通信機能に必要な機器がコンパクトに設置されています。当社開発の32個の反射鏡はいつも地球を向く面に取り付けられ、我々に光を届けます。愛称は「ぎんれい」に決まり、決定した愛称の提案者全員の名前が刻まれた「名付け親プレート」も搭載され、地球をまわっています。

しんだいさっと

しんだいさっと

(写真は信州大学ホームページより)

シュリーレン装置〈透明物質の濃度分布を光の明暗に変える装置〉

概要

   シュリーレン装置は、透明物質の肉眼では見えないほど微細な屈折率分布を、光の明暗として強調表示する光学系装置です。透明物質の濃度勾配を光の明暗に変換しコントラスト良く投影することができます。産業界ではCCD素子の保護用ガラス板検査装置などに使われています。

SN3-76の特徴

●縦型、横型、どちらにも使える設計になっています。用途に応じて使い分けてください。
●レンズ系を使用していないので、収差がありません。
●カラーシュリーレン仕様では流体の膨張、圧縮が色分けされますのでとても便利です。


<SN3-76>
主な用途

光学素子検査
カバーグラス検査
流体濃度場の可視化
流体機器の開発用
空気力学研究

主な仕様
測定範囲    Ф76
大きさ     260*260*430
重量      10kg
CCDカメラ   80万画素
光源      LED 1W

オプション
カラーシュリーレン仕様


   製造装置・計測機器内部に組込む設計にも
使用目的にあわせて設計製作をうけたまわります。
どうぞお申し付けください。



マイケルソン干渉計〈当社の基本技術です。〉

概要

   様々に考案されている干渉計のなかで、最も基本的な製品です。そのため様々なところに応用可能です。この技術の応用が当社の基本技術となっています。非常に広い応用があり、微小測長・光波長及び波長比の測定・屈折率・分散率の測定・表面粗さ・薄膜の測定等、幅広く用いられています。

   製造装置・計測機器内部に組込む設計にも
使用目的にあわせて設計製作をうけたまわります。

 

<SN2-50>
主な用途
光学素子検査
ゲージブロック比較検査
微細構造の検知
屈折率計測
コヒーレンスに関する研究用

主な仕様
測定範囲        50*50
大きさ         300*300*400
重量          10kg
CCDカメラ       35万画素
レーザー波長      635nm
コリメート光直径    25mm
レーザー安全性     クラス 1

複雑曲面加工(回転楕円面・回転放物面)

カージオイドなど(代数幾何学的曲面)の切削,鏡面仕上げ

承ります。

ポータブル展示台、トレードショーブースデザイン

概要

当社は積極的に全国各地の展示会に出展しております。この目的のため「ポータブル展示台」を開発しました。この製品を使用しトレードショーブースのデザインを様々に発展する事ができます。

特徴

・宅配便で送ることができる大きさに、小さく折り畳めます。
・展開すれば 900mm×600mm×980mm のテーブルとなります。
・使い方を応用してブースデザインの多様な発展が可能。
・搬入・展開・搬出がスピーディにできます。

・ご注文の大きさのポータブル展示台を設計製作いたします。


《オプション》
・コンセント付き、ガラステーブル、バックライト付きなど。

学会展示発表などにご利用ください。
展示会ブースのデザインにご利用ください。